スポンサーリンク

PR そのほかの仏像

十大弟子とは | 仏像入門ドットコム

十大弟子

十大弟子

十大弟子(じゅうだいでし)を簡単に

  • 十大弟子とは、釈迦しゃかの弟子の中でとくに優秀な10人。
  • 智慧ちえ第一」「神通じんつう第一」といふうに、メンバーがそれぞれ得意分野をもつ。

1.十大弟子とは

十大弟子(じゅうだいでし)とは、釈迦しゃかの弟子の中でとくに優秀な10人。
(釈迦の弟子トップテン)

仏教を開いたお釈迦さまには、たくさんの弟子がいました。

釈迦如来坐像
あわせて読みたい釈迦如来(お釈迦さま)とは | 仏像入門ドットコム

釈迦如来(しゃかにょらい)を簡単に 釈迦如来とは、仏教を開いた実在の人物。 「お釈迦さま」として親しまれている。 衣を1枚まとっただけの、簡素な姿をしている。

続きを見る

その弟子たちの中でも、とくに優秀で釈迦から頼りにされていたのが、十大弟子です。

彼らはいつも釈迦のそばにいて説法せっぽう(教え)を聞き、釈迦の身のまわりの世話をしていました。
また、彼ら自身も、それぞれ1500人もの弟子をもっていたといわれています。

十大弟子の一人ひとりには「○○第一」というニックネームがあり、それぞれが○○という分野においてナンバーワンの能力をもちます。

 

2.メンバー

仏像せんせい
仏像せんせい
十大弟子のメンバー全員は、ふつうの生活を捨てて出家しゅっけしたため、頭をそって袈裟けさを着たお坊さんの姿をしています。

(1)舎利弗しゃりほつ

智慧ちえ第一

ナンバーワンの頭脳をもつ弟子。

十大弟子の中でもトップといわれ、釈迦しゃかの右腕として働きます。
釈迦に代わって教えを説くこともあり、仏教を広めるのに大きく貢献しました。

(2)目犍連もくけんれん

神通じんつう第一

すぐれた超能力をもつ弟子。

その不思議な力によって、あの世で飢えに苦しむ母を救ったり、暗殺者から逃れたりします。
舎利弗と並ぶ「二大弟子」であり、多くの人びとに仏教を広めました。

(3)大迦葉だいかしょう

頭陀ずだ第一

誰よりも質素に暮らしながら修行にはげんだ弟子。
(頭陀とは、あらゆる欲望を払いのけること)

釈迦しゃかの死後、教団のリーダーとして釈迦の教えを取りまとめました。

(4)須菩提しゅぼだい/すぼだい

解空げくう第一

執着しゅうちゃくすることのおろかさに気づき、「くう」をいちばん理解した弟子。

空とは「この世のすべては幻であること」を説いた哲学であり、『般若心経はんにゃしんぎょう』という有名なお経にも書かれています。

(5)富楼那ふるな

説法せっぽう第一

いちばん話し上手な弟子。

心を動かすトークによって、(弟子たちの中ではもっとも多い)9万9000人もの民衆に教えを説きました。

(6)迦旃延かせんねん

論議ろんぎ第一

誰よりもわかりやすく教えを説いた弟子。

富楼那と同じく話し上手ですが、(民衆だけでなく)王さまをもうなずかせるほど説得力にすぐれていました。

(7)阿那律あなりつ

天眼てんがん第一

すべてを見通すことのできる特殊な目をもつ弟子。

釈迦しゃかが教えを説いている最中に居眠りをしたことから、二度と眠らない誓いを立てます。
昼も夜も眠らなかったため失明してしまいますが、肉眼では見えないものを見通す力を手に入れました。

(8)優波離うばり

持律じりつ第一

戒律かいりつ(修行者の生活ルール)をいちばんよく守った弟子。

もともとは理髪師であり、釈迦しゃかの髪をそったのがきっかけで出家しゅっけします。
ほかの弟子たちのお手本となり、釈迦の死後は自らが中心となって教団の戒律をまとめ上げました。

(9)羅睺羅らごら

密行みっこう第一

釈迦しゃかのひとり息子であり、誰よりもまじめに修行にはげんだ弟子。

偉大な父とのギャップに悩みながらも、忍耐強く修行に取り組み、「さとり」(大いなる気づきの心)を得ました。

(10)阿難陀あなんだ

多聞たもん第一

つねに釈迦しゃかのそばにいて、いちばん多くの話を聞いた弟子。

釈迦の秘書として働き、120歳まで生きたといわれています。

3.有名な像とお寺

  • 十大弟子立像/愛宕念仏寺おたぎねんぶつじ(京都)
  • 十大弟子立像/清凉寺せいりょうじ嵯峨釈迦堂さがしゃかどう](京都)
  • 十大弟子立像/大報恩寺だいほうおんじ(京都)
  • 十大弟子立像/興福寺こうふくじ(奈良)

サイト内検索

メニュー

-そのほかの仏像

error: Content is protected !!